あなただけのアメリカ住宅を創ろう [千葉県柏市]

地震に強い構造で、平均熱貫流率0.4の外断熱・高気密高断熱住宅。たった1台の家庭用エアコンで家中冷暖房の快適住宅。省エネ・エコを推進するアーキテクトビルダーとそのスタッフのBLOG

あなただけのアメリカ住宅を創ろう       [千葉県柏市] イメージ画像
理想の断熱’外張り断熱’と次世代サッシで冷・暖房費を大幅に削減した省エネ住宅を設計/施工。
女性コーディネーターを交えて「和気あいあい」と打ち合わせをしながら、本格的注文住宅をお施主様と創造します。
金利優遇された’認定低炭素住宅’がコストUPなしで建築可能ですので、資料請求よりお問い合わせください。

更新情報

こんにちは、スタッフ 堀です。涼しくなったり暑さが戻ったりと安定しないこの頃。連休中にクローゼット内の衣替えをするつもりでしたが、両日ともまだ暑かったために、夏服のすべてを入れ替えることができず(ウールとかまだ見たくもなかったのです(汗))中途半端な出来

皆さんもご存じの通り、先週総務省がふるさと納税の見直しを発表しました。   ふるさと納税って2008年から行っていてスタート当初から確定申告が必要など制度的に面倒な事があってく納付額は非常に少なかったそうですが、2016年ワンストップ制度が出来てから毎年、その額

今日の逸品は・・・ここ何処でしょう。 私が住む千葉県柏市です。 見渡す限り田んぼです。 田舎ッ!! 稲刈りが始まりましたね。 “実るほど頭が垂れる稲穂かな” 私の大好きな言葉です。   『ダイエット始めます!』 糖質ダイエットを止めて1年半が経ち、ずーっと
『『ダイエット始めます!』By中西    2018.09.14』の画像

こんにちは、スタッフ 堀です。先週は近畿方面を中心に大きな被害をもたらした台風、そして北海道で起きた最大震度7の地震・・・今年は全く、猛暑・雨風・地震といった異常気象・災害が目立つように思います。被害に遭われた方々、そして地域が少しでも早く日常を取り戻せ

先週の金曜日の中西のブログは夢のある内容でした。 私達がこどもの頃にTVで観たアポロ11号による月面着陸。 まさか今の時代に本当に宇宙旅行が現実のものになるとは! 金額的には相当のお金持ちでないと無理ですが、とても夢のある話だと思いました。   さてそんな先

Travel zooという国内外の旅行のツアーを紹介するサイトをご存知ですか。行かなくても、見ているだけで楽しくなれるサイトです。今回は、地球を飛び越えて、宇宙旅行を紹介しています。Travel zooによると・・・世界初の“宇宙ホテル” 『オーロラ ステーション』が2022年に

こんにちは、スタッフ 堀です。非常に大きな台風21号が迫っており、関東でも風が強く、天気は不安定。豪雨災害に見舞われた西日本を中心に、これ以上大きな被害が出ないことを祈るばかりです。さて、夏季・そして年末年始の長期休暇に入る際、ひそかに頭を悩ませることがあ

あっという間に9月です! 早いな〜。あと4ヶ月で正月なんて・・・。気が早いか。   新しい構造は2階建てを例にして簡単に言うと、 2階の桁行までは軸組工法で小屋組みはツーバイフォー工法で 組立ようと考えています。   ただ軸組工法は梁や桁行などでとても合理的

今日の逸品・・・ 東北自動車道 羽生上りPAは、鬼平犯科帳に出てくる江戸の町並みを再現して作られています。 最近はPAもトイレ休憩だけでなく旅行の楽しみの一つになっています。 ここの中のフードコートに入っているうなぎ屋さんで売っている乾燥粒山椒の実。 我が家
『『収納場所は多い方が良いのか?〜居室編』By中西 2018.08.31』の画像

こんにちは、スタッフ 堀です。8月も残りわずかとなりました。先日、ひと雨降った後の外がだいぶ涼しくなっており、久しぶりに過ごしやすく感じられました。豪雨や暑さが話題となったこの夏、来年以降もどうなるのか、ちょっと気になります・・・。 さて、先日は平屋建て

  いったん過ごし易い気温になったと思ったらまたも猛暑。 リフォーム工事も始まったので外に居るのが本当につらい! 職人さん達もうだる暑さの中頑張ってくれています。 本当に頭が下がります。   さて、以前当ブログでも新しい物件が始まりますというお話をしてい

今日の逸品・・・ 私の夏休みといえば毎年恒例“梅干しの土用干し”です。 私はざるではなく100均の野菜干し網カゴで干しています。 今年の梅は、下館の道の駅で購入したものですが、果肉が柔らかくとてもおいしい梅干しが出来上がりました。 来年の夏まで一年間頂きます
『『収納場所は多い方が良いのか?〜キッチン編』By中西 2018.08.24』の画像

こんにちは、スタッフ 堀です。夏季休暇を挟み、2週間ぶりのブログです。 相も変わらず設計業務に勤しんでおりますが、先日、珍しく「平屋建て」の建物の設計依頼がありました。資料の案内図や配置図を見るに、敷地には十分なゆとりがありそう。周りが2階建てでも、採光

先週の土曜日から業務再開です。 皆さんはお盆のお休みは如何お過ごしでしたか? 私たちの地域では先々週までの猛暑は少し休まり‘これぞ夏’という気温でお盆終盤は少し天候が崩れましたが、いいお休みでした。   私は中盤頃にお仕事を頂いている店舗の社長さん夫妻と
『夏期休暇前のエアコン工事』の画像

こんにちは、スタッフ 堀です。 前回は、道路が土地のどの方角に接しているか・・・によって変わるメリット・デメリットについてお話ししました。今回は、それにちょっと関連して「旗竿地(はたざおち)」のお話を。 「旗竿地」・・・その名の通り、旗竿のような形状をし

あっという間に8月に突入! 子供が休みとあってか、道路の混雑が目に付きます。暑さにも順応してきたようで湿度が高くなければ何とか外にいる事は出来ますが、まだまだ暑さは続きそうなので、皆さんもお体ご自愛ください。また弊社の夏期休暇は、11日(土)から17日(金)までの
『うれしい!』の画像

今日の逸品は・・・ 手賀沼沿いに咲くひまわりです。   『日光 洋館めぐりPart2』 先週から引き続き中禅寺湖ほとりにある英国大使館別荘記念公園の模様をお送りいたします。 私の趣味の一つである“洋館めぐり”の中でも今まで見てきた洋館とはちょっと違った創りがこ
『『日光 洋館めぐりPart2』By中西    2018.08.03』の画像

こんにちは、スタッフ 堀です。 先週までは土地を選ぶ際のチェック項目についてお話しさせていただきました。今回は、建物の敷地には必ずついてくる「道路」について、その接している方角ごとに考えられるメリット・デメリットをお話ししたいと思います。 ●北道路のメリ

  暑中お見舞い申し上げます。   先だって弊社で購読している日経ホームビルダーで‘今後十数年で大工が10万人減’という記事があり、数年前から、大工さんに関わらず職人さん不足が言われています。   1985年には81万人いた大工さんも現在では33万人、そして2030年

↑このページのトップヘ