あなただけのアメリカ住宅を創ろう [千葉県柏市]

地震に強い2×4、平均熱貫流率0.4の外断熱・高気密高断熱住宅。夏はエアコン1台で涼しげ、冬は蓄熱暖房機で小春日和。省エネ・エコを推進するをアーキテクトビルダーとそのスタッフのBLOG

あなただけのアメリカ住宅を創ろう       [千葉県柏市] イメージ画像
理想の断熱’外張り断熱’と次世代サッシで冷・暖房費を大幅に削減した省エネ住宅を設計/施工。
女性コーディネーターを交えて「和気あいあい」と打ち合わせをしながら、本格的注文住宅をお施主様と創造します。
金利優遇された’認定低炭素住宅’がコストUPなしで建築可能ですので、資料請求よりお問い合わせください。

更新情報

こんにちは、スタッフ 堀です。先週末、日帰りのツアーで花見&イチゴ狩りに行ってきました。行先は、栃木!特急列車で宇都宮へ向かい、そこからはバス移動です。道中の車窓からもあちこちで桜や菜の花が見られ、春を実感させられます。 まずは、桜。栃木市 「つがの里」
『春の楽しみ(by堀)』の画像

春到来! 菜の花とさくらのコントラストがきれいですね!暖かくなると不思議に気持ちも華やぎます。   皆さんは、水田や河川に隣接した家の外壁にコケが生えているのを見たことはありませんか? 一般的な住宅地でも、日当たりや風通しが悪い面だけ、外壁がコケに覆われ

防災ピクニックってなんだか知っていますか? 首都直下型地震では、460万人が避難生活を送るといいます。こうした異常事態が起こった時、ガス、水道、電気などのライフラインがストップして台所では料理ができません。生産や流通がストップして食べ物や飲料水も不足します。

こんにちは、スタッフ 堀です。ようやくあちこちで桜の花を見るようになってきました。事務所の近くの桜はこんな感じです。満開にはまだちょっと、というところ。今週後半は暖かいようですが、お天気は今一つなようで・・・なかなか、青空+満開の花という状況には出会えな
『壊れることもある。(by堀)』の画像

早い者でもう4月。この地域でも‘桜’が満開を迎えました。 手賀沼付近では菜の花も満開で、気持ちのいい季節となりました。   話は変わり。 どうも今年の私は‘雨男’のようです。 どうしてか?といいますと2月と3月に計3回のゴルフを予定していたのですが、 2月の降

子供たちは春休み真只中で、どこにいっても家族ずれで溢れていますね。春休みは、大人500円小児250円で乗り放題の都バスの1日乗車券を買って下町を巡るのはいかがでしょうか。観光路線バス「東京→夢の下町」は、毎日、運行頻度は20分間隔で錦糸町駅から上野松坂屋前まで(平

こんにちは、スタッフ 堀です。ここ最近の寒さのおかげで、なかなか春物の服に変えられません。冬に逆戻りしたかのよう・・・と思っていたら、家族が風邪(インフルエンザかも・・・)をひきました。皆様も十分お気を付けください・・・(汗)。 ちょっと寒く、また雨も降

先週も国会で証人喚問まで行われた、現在世間を賑わせている問題では、なぜ土地価格が下がったのか?これに関して政治家がかかわっていたのでは?など多くの疑問が限りなく‘濃いグレー’となっています。   私もこの問題とは程遠いものの、「神風」を経験したことが2度あ

梅の花とバトンタッチして桜の季節がやってきました。皆さん、お花見の予定は立てましたか? 私のお薦めは、なんといっても目黒川です。川沿い4kmに渡る桜並木は圧巻です。いつか一度してみたいのは目黒川クルーズです。お花見の後は、目黒雅叙園で食事をし、東京都庭園美

こんにちは、スタッフ 堀です。花粉症の季節真っ只中ではありますが、その代わり乾燥についてはあまり気にならなくなってきたように感じます。「火の用心」と警戒することもなくなってきた、今日この頃です(そういえば子供のころ、子供会での活動の一つで夜回りをしたこと

あっという間に3月。そして6回目の震災の日が過ぎました。 あの時の今頃、考えるだけで憂鬱な気持ちになりますね。当時も私たちは現場をいくつか抱えていましたが、とても元気よく管理は出来ていなかったし、協力会社の方や職人の方たちも通常とは言えない状況の中、自分た

今日の逸品は・・・水戸の偕楽園に行って来ました。梅が満開でした。 桜と違って梅は花を長く楽しめるのが良いですね。水戸の黄門さんと写真撮影をしたり、お茶会のサービスもありました。水戸の偕楽園って入場料無料なんです。これだけの庭園を管理するのって大変だと思い
『『住宅は指針や認定制度が多すぎて選べない』By中西    2017.03.17』の画像

こんにちは、スタッフ 堀です。3月も半ばではありますが、今夜は関東でも雪が降るかも?という状況でこれを書いています。なかなかコートやマフラーをしまうことができません・・・。桜の開花とともに、暖かい日が待ち遠しいです。 先日の土曜日は3月11日、東日本大震

先だってのブログでもお話したように最近、突然‘鼻がムズムズ’して 突然くしゃみが止まらなくなります。 花粉症に効くという市販薬を飲むと少し納まるので、もしかしたら「花粉症デビュー」かも。 とはいえ、外に出ていても何でもない事の方が多いので、違うかも?なん

今日の逸品は・・・荒川沖駅近くにある行列の出来るお蕎麦屋さんです。久しぶりに食べた田舎そばです。美味!でした。断熱リフォームをして頂いた阿見町のK様がリフォームのお礼にとご馳走してくださいました。宮崎の月曜日のブログでも書いていますが、もう7年のお付き合い
『『新築すると補助金がもらえるBELSってなあに?』By中西    2017.03.10』の画像

こんにちは、スタッフ 堀です。ようやく、花粉症の件で耳鼻科に行くことができました。頼もしい目薬、吸引薬・・・なんとかこれで、この季節を乗り越えることができそうです。 花粉を家の中に持ち込まないために、帰宅した際に玄関先でコートや服の表面を払う・・・といっ

スギ花粉の飛散状況、今日の紫外線量、桜の開花予想などのニュースを見ると、 春がそこまで近づいているんだなあと思います。 しかしこの時期は、寒暖差が激しく少しの油断で体調を崩すことがあります。 お互い、気を付けたいですね。   さて現在茨城県の阿見町におい
『断熱・耐震リフォームしています!』の画像

住宅ストック循環支援事業として、国土交通省は省エネ性能を有するエコ住宅への建て替え(注文)に対して補助金を出します。次の要件をすべて満たす住宅の建て替えが対象です。 耐震性を有しない住宅等を除去した者又は除去する者が、自己居住用の住宅として、エコ住宅を建

こんにちは、スタッフ 堀です。2月があっという間に過ぎ去り、3月に入りました。この冬は風邪にもインフルエンザにもかからずにやって来れましたが、代わりに花粉症の季節に突入。ここ最近は、マスクや目薬が欠かせません。鼻も詰まりやすくなり、目に見えなくても花粉の

現在リノベーション工事を施工中の「茨城県阿見町の家」は、平成5年築なので今年で24年目の住宅です。 この住宅は今の住宅では珍しい「化粧タル木」があり、タル木先端は‘胴’のかぶせ飾りもあります。神社・仏閣では皆さんもよくご覧になっていると思いますが、農家住宅で
『化粧タル木と鼻隠し』の画像

↑このページのトップヘ