あなただけのアメリカ住宅を創ろう [千葉県柏市]

地震に強い2×4、平均熱貫流率0.4の外断熱・高気密高断熱住宅。夏はエアコン1台で涼しげ、冬は蓄熱暖房機で小春日和。省エネ・エコを推進するをアーキテクトビルダーとそのスタッフのBLOG

あなただけのアメリカ住宅を創ろう       [千葉県柏市] イメージ画像
理想の断熱’外張り断熱’と次世代サッシで冷・暖房費を大幅に削減した省エネ住宅を設計/施工。
女性コーディネーターを交えて「和気あいあい」と打ち合わせをしながら、本格的注文住宅をお施主様と創造します。
金利優遇された’認定低炭素住宅’がコストUPなしで建築可能ですので、資料請求よりお問い合わせください。

更新情報

このところ早朝の地震が続きました。お気づきでしたか?そして先だっての福島沖での地震。またも地震の脅威が近づいているような・・・。そして木曜日の雪!東京での積雪は54年ぶりだとか。地球温暖化からの異常気象。異常事態も頻繁に起これば異常ではなくなりますからね。

今日の逸品は・・・仕事帰りに高速道路から撮影した、この写真!スカイツリーと川に浮かぶ逆さスカイツリー、横には富士山が写っています。『紅葉狩り』 先週、紅葉狩りに日光に行ってきました。私のお気に入りは龍王峡です。鬼怒川から川治の間に位置し、龍王峡駅から川治
『『紅葉狩り』By中西     2016.11.25』の画像

こんにちは。スタッフ 堀です。本日23日は休日ですが、今夜から明日にかけて、関東の平野部でも雪が降る見込み・・・という、ちょっとびっくりな予報が出ております。翌日の交通網など、影響があるかもしれませんね。外出される場合は、徒歩の方もお車の方もお気をつけて

今回は地盤調査の歴史についてのお話です。 1923年(大正12年)に発生した関東大震災では、多くの建物被害が発生しました。 その数は、全壊が約10万9千棟、半壊が約10万2千棟です。  それがきっかけとなり、日本で初めて組織的に地盤調査が行われました。 

空気が澄んでいますね。仕事帰りに高速道路から撮った夜景がとてもきれいです。街では、あちらこちらでクリスマスイルミネーションの点灯式が始まっています。2016年もあっという間に過ぎ去ろうとしています。 『いいものあれこれ〜ジャパンホームショーからPart2』 今週は
『『いいものあれこれ〜ジャパンホームショーからPart2』By中西    2016.11.18』の画像

こんにちは。スタッフ 堀です。日が暮れるのもすっかり早くなり、午後5時にもなればほぼ真っ暗。考えたら、今年もあと1か月半・・・月日が経つのが、本当に早く感じるようになってきました。 そんな「月日が早く過ぎるのを感じた」出来事が、一つ。・・・「建築士定期講

たぶん私は1年に1回は坪単価のことについて書いているかもしれません。 というのも、家づくりを検討し始めたばかりの人の中には、今も『坪単価』を業者選びの参考にしている人がいるからです。 数字を比べればいいだけなので、判断基準としてわかりやすいと思いがちです

木枯らしが吹く季節になりました。日課にしている?ジョギングに行くことを毎朝悩んでいます。走り出してしまえば、5分位で身体はポカポカになるのですが、着替えて出るまでが・・・「今日は行くのやめておこうか」と悪魔がささやくのです。 『いいものあれこれ〜ジャパンホ
『『いいものあれこれ〜ジャパンホームショーからPart1』By中西    2016.11.11』の画像

こんにちは。スタッフ 堀です。暦の上での「立冬」(11/7)を過ぎ、本日はかなりの冷え込み。今年の秋はちょっと短く感じ、あまり堪能できないままだったのが少々残念です。BBQ大会のサンマくらいでしょうか??気づけば、マスク姿の人も多々見かけるようになりました。

先だっての中西のブログ【リフォームで国から補助金が貰えます】の続報です。正式名称は「住宅ストック循環支援事業」といい、昨年行っていた住宅エコポイントとほぼ同等の内容です。 内容的には中西が書いていたエコリフォームに加え、‘良質な既存住宅の購入’と耐震性の

今日の逸品は・・・千葉県立房総のむらに移築した旧学習院初等科正堂です。明治32年(1899)に建てられた校舎(講堂)で、明治時代の貴重な建造物です。国の重要文化財に指定されています。保存修理工事が終了し建設当時の色彩に復元されました。 明治13〜44年(1880〜1911
『『ダイエットは大変なのに太るのは簡単』By中西     2016.11.04』の画像

こんにちは。スタッフ 堀です。今年も残すところあと2か月、年賀状の販売も始まったようです。急に冷えるようになったため、足元用ホットカーペットやら、ひざ掛けやらをデスク周りに常備するようになりました。 まだ暖房器具を出していないお宅もおありかもしれませんね

肌寒い季節となりました。季節は着実に冬に向かっています。風邪などひかずにお過ごしください。 先だって東京ビックサイトで開催されたジャパンホームショーに資材や最新の設備などの視察に行ってきました。この模様はおそらく中西のブログで発信されるものと思いますので

持家の省エネ性能を向上させるエコリフォームが対象、補助金の限度額は30万円/戸です。ただし、耐震性を有することの確認が必要になります。(昭和56年以降の建物などetc)耐震性を有しない建物で、エコリフォームに併せ、現行の耐震基準に適合させる耐震改修を行う場合は、

こんにちは。スタッフ 堀です。来週はいよいよ11月、朝晩は冷え込むことも多くなりました。寒暖の差に、体調管理を怠らないよう気を付けたいところです。 先週 の10月21日 午後、鳥取県を中心に、最大で震度6弱の強い地震がありました。建物の倒壊・損壊、ライフライン

先週の続き。 木造住宅での保険料の構造種別はT構造とH構造の2種類あります。 そして違いは先週のブログで書いた通り、防火性能の違いです。 さらに火災保険料はH構造を100とするとT構造は約40。 とてつもない違いです。 ですがほとんどの住宅はH構造なんです。 最近流

先週に引き続き、トイレについて書きたいと思います。新築したときはもちろんですが、リフォームする時にどこのトイレを選べばいいのか?「どこでも大して変わらないでしょ!」と思っているかもしれませんが、お風呂やキッチンよりメーカーによって違いがあるのがトイレです

こんにちは。スタッフ 堀です。先日は、弊社恒例・お客様をお招きしての秋のBBQ大会を開催しました。当日は暑くもなく、寒くもなくの丁度良い天気。会場近くで運動会でもあったのでしょうか、朝には花火の音も聞こえました。 今回は人数はやや少なめ。ですが、お子様方
『秋のBBQ大会2016(by堀)』の画像

家を建てたり、買ったりすれば必ず入る火災保険。今年の3月までは住宅ローンの借入期間の全期一括で入ることが出来ていたのですが、改正により最高5年になったので、事実上保険料の値上げとなりました。 そしてこの火災保険、建物の構造により種別が分かれ同時に保険金額も

TOTOは、こころちゃん起用のCMで除菌水のインパクトが大きく、リクシルは山ピーが水を流すだけで水あか(黒ずみ)が付かないと巻き返しを図っています。そうそう、パナソニックは泡で受け止めて飛び跳ねを抑えるアラウーノで頑張っていますね。良さは、3社3用ですが、
『『トイレの神様、もうトイレは掃除しない時代?』By中西    2016.10.14』の画像

↑このページのトップヘ