あなただけのアメリカ住宅を創ろう [千葉県柏市]

地震に強い2×4、平均熱貫流率0.4の外断熱・高気密高断熱住宅。夏はエアコン1台で涼しげ、冬は蓄熱暖房機で小春日和。省エネ・エコを推進するをアーキテクトビルダーとそのスタッフのBLOG

あなただけのアメリカ住宅を創ろう       [千葉県柏市] イメージ画像
理想の断熱’外張り断熱’と次世代サッシで冷・暖房費を大幅に削減した省エネ住宅を設計/施工。
女性コーディネーターを交えて「和気あいあい」と打ち合わせをしながら、本格的注文住宅をお施主様と創造します。
金利優遇された’認定低炭素住宅’がコストUPなしで建築可能ですので、資料請求よりお問い合わせください。

更新情報

毎週金曜日、『わたし流生活のてつがく』と題して設計とコーディネートの仕事、家事、育児をかかえる兼業主婦として、私流生活の仕方や工夫、設計やコーディネートに対する考えをお伝えしていきます。 共感してくださる方。反対意見の方。又、アイディアを教えてくださる方

 前回の続き。  地盤調査の結果、かなり軟弱な地盤の為、建物が沈下しないため「杭」を入れることに。この「杭工事」は、約150万円のプラス。しかし、それだけでは済まなかったのです。  土地を囲う「外柵」や車庫部分も不同沈下の恐れがある為、役所より「地盤改良」を

 今日は、設計業務のお話。 弊社は、ビルダーであると共に「設計事務所」です。 住宅メーカーや大手デベロッパーの設計協力もしています。    先だって、とある住宅メーカー○○不動産より戸建住宅の設計依頼が来ました。  場所は、船橋市近郊の新興住宅地。現在の

毎週金曜日、『わたし流生活のてつがく』と題して設計とコーディネートの仕事、家事、育児をかかえる兼業主婦として、私流生活の仕方や工夫、設計やコーディネートに対する考えをお伝えしていきます。 共感してくださる方。反対意見の方。又、アイディアを教えてくださる
『わたし流 生活のてつがく Vol.11』の画像

 今回の相談者は、以前にも不必要なリフォーム工事を行っていました。 しかも何回も。  このように1度「?」なリフォーム工事をすると違う業者が次々とやってきて無理やり、工事や販売を行うのが「次々販売」。 (ターゲット名簿が存在するそうです)  現在では、社会

驚愕の事実のお話。   施工箇所は、基礎の通気口。基礎は、通気や、のちの点検・メンテナンス用に各ブロック毎に人が這いつくばって通れる「通気口」があります。 しかし、この住宅では以前行った白蟻駆除工事により、この通気口が無残にもガタガタに広げられています。

10/8に行われた第1回「M&AファミリーBBQ大会」の様子を掲載いたしました。ご覧ください。 (有)エム・アンド・エー設計工房ホームページ

毎週金曜日、『わたし流生活のてつがく』と題して設計とコーディネートの仕事、家事、育児をかかえる兼業主婦として、私流生活の仕方や工夫,設計やコーディネートに対する考えをお伝えしていきます。 共感してくださる方。反対意見の方。又、アイディアを教えてくださる方。

 去る10/7・8・9の3日間、三重県鈴鹿市でF1日本グランプリが行われました。  幼少の頃から無類の車好き。小学校に登校時、行き交う車の車種を当てたりするのが好きでした。  そんな私がとりこになったのが「F1」。十代の頃はTV(TBS)でも深夜ダイジェストでし
『F1(formula 1)と美学』の画像

本来であれば「またもや悪質リフォームか!」の予定でしたが、 先週の土曜日に行った、第1回バーベキュー大会のお話しに変更。   3年前から「設計」だけでなく「建築業」にも乗り出し、現在では‘新築’‘リフォーム’合わせ、東葛地区だけで11組のお客様と知り合う
『バーベキュー大会♪』の画像

 毎週金曜日、『わたし流生活のてつがく』と題して設計とコーディネートの仕事、家事、育児をかかえる兼業主婦として、私流生活の仕方や工夫、設計やコーディネートに対する考えをお伝えしていきます。  共感してくださる方。反対意見の方。又、アイディアを教えてくだ
『わたし流 生活のてつがく Vol.9』の画像

4
前回の続き。 この相談者は、初老の夫婦とすでに働いている息子さんの世帯。 相談内容は、1時間ほど基礎の補修をしてもらったが45万円の請求をされた。 この工事の調査及び報告書を作成してほしい。という内容。   まずは、聞き取りから、 今年の3月に埼玉にある

5
 私は、(財)千葉県建築士事務所協会の建築相談調査会のメンバーです。 この会は、建築での「駆け込み寺」的存在の会。有料で、一般の方の建築に関する「苦情」や「相談」を中立な建築士の立場で、相談に応じ、調査をして「解決」への糸口を掴む為の会です。  以前は、

毎週金曜日、『わたし流生活のてつがく』と題して設計とコ−ディネ−トの仕事、家事、育児をこなす兼業主婦として、私流生活の仕方や工夫をお伝えしていきます。                  共感してくださる方。反対意見の方。又、アイディアを教えてくださる方
『わたし流 生活のてつがく Vol.8』の画像

5
前回は、建物の形状のお話をしました。 今回は、耐力壁のバランスです。 壁の量が多いほど地震に対して「強い」といえます。しかし、ただ多ければ良いというわけではありません。各面での壁の量とバランスが重要な要素になるからです。 古い住宅ほど南面から採光を多く取

本来であれば『カーサ・ドゥルセ(心地よい家)』の機能その4のはずでしたが、また脱線です。   昨日、お天気であれば私の所属する草野球チームの試合日でした。所属チームは、「柏パイレーツ」といい、創部27年目を迎えます。いや〜ほんと、こんなに続くとは夢にも
『草野球』の画像

5
毎週金曜日、『わたし流生活のてつがく』と題して設計とコ−ディネ−トの仕事、家事、育児をこなす兼業主婦として、私流生活の仕方や工夫をお伝えしていきます。                  共感してくださる方。反対意見の方。又、アイディアを教えてくださる方。

5
今回から少し具体的にお話を進めていきましょう。 今回は「地震で壊れやすい家・壊れにくい家」と題して、どのような建物が地震に対して強いのか弱いのかをお話しましょう。 人気ブログランキング→今日の順位は?(クリックお願いしま〜す)  

前回は、「体感内覧会」のお話でお休みしましたが、「横浜洋館めぐり」今回は、「外交官の家」の内部についてのお話。   まずは、前回のブログで1ヶ所間違いがありましたので訂正いたします。(すみません・・・涙) 「和館」が併設されていた・・の所、実は内田家の
『横浜の洋館「外交官の家(内田家)」と『カーサ・ドゥルセ(心地よい家)』の機能 その4』の画像

↑このページのトップヘ