こんにちは、堀です。

 

先月ですが、2級建築士の定期講習に行ってきました。平成20年度からより始まった制度で、3年ごとに受ける必要があるものです。私は今回で2回目の受講となりました。

 

平成17年(もうそんな前になるのですね)に発覚した「構造計算書偽造事件」を受けて、確認申請の審査の厳格化や建築士の罰則の強化といった法改正が行われ、またこの定期講習の受講も義務付けられました。

講習の内容は、その法改正を始めとして、ここ最近の建築基準法・建築士法等の改正内容や、設備・構造に関する新技術や制度についての説明、設計・工事管理の実務や職業倫理についての確認など・・・。

またテキストには講習に出た事項以外にも、最近の住宅関連施策(低炭素住宅認定・性能評価なども)や大地震への対策の現状・課題など、多岐にわたる内容が載っていて参考になります。

 

講習の最後は、修了考査・・・つまり、テストです。問題について○×を選択するもので、配布されたテキストを見ても構わないものなので、講習中にアンダーラインや付箋を付けておけば難しくはありません・・・とはいえ、終わるまでドキドキでした。

朝9時から始まり、修了考査も合わせて終了したのは夕方16時過ぎ、ほぼ一日がかりです。

それから2週間と少し、つい先日 修了証書が届きました。とりあえず、一安心です。

 

さて、次回に受ける定期講習は「2級建築士」のものか、それとも「1級建築士」のものか・・・今後の私の頑張りにかかっています(汗)。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------