今日の逸品は・・・

千葉県立房総のむらに移築した旧学習院初等科正堂です。

明治32年(1899)に建てられた校舎(講堂)で、明治時代の貴重な建造物です。

国の重要文化財に指定されています。

保存修理工事が終了し建設当時の色彩に復元されました。


房総のむら3 
房総のむら2


明治1344年(18801911)まで使用された2代目の千葉県会議場の外観を再現しています。

今は、房総のむらの管理棟になっています。
房総のむら1
どちらも素敵ですね。
外壁のラップサイディングに窓トリムがなんともおしゃれです。
瓦屋根が和洋折衷で当時の建物を物語っていますね。

「千葉県立房総のむら」は、参加体験型の博物館として昭和6141日に開館しました。

こちらの他にも色々な建物があります。

ドラマの撮影にも使われているようです。

 

 

先月、1週間ほど足首を捻挫してしまいました。

4月よりダイエットの為、朝のランニング、夜は今流行りのトランポリンと自分で出来るライザップ運動編の本を購入し、ストレッチを行っております。

毎日ではありませんが、運動時間は60分〜90分ほどです。

もちろん、食事も主食を抜く糖質制限をしています。

でも、こちらは、まったく糖質を取らないというものではなく、緩やかな糖質制限ですので、甘いモノやおせんべいなどのおやつは食べたいときは食べていますが、なんとか2kgほど痩せ、

年内のダイエット目標体重までは後1kgでした。

 

が、しかし・・・

冒頭に申し上げた捻挫により、運動は出来なくなり、前々から友人と約束していたビュッフェに行ってしまったため、やっと痩せた2kgがあっという間にリバウンド!です。

半年の努力は水の泡と消えていきました。

「ええい、こんなんだったらいっそ止めてしまおう」とも思いましたが、

 

愛読書のライザップ運動編によると・・・

1回ルールを外れてしまうと、それですべてが終わってしまうかのように感じてしまい、諦めてしまう人も少なくありません。

又、順調に体重が落ちてきたのに、ある日なぜか体重が増えてしまった。

そんなことに直面すると、今までの努力が無駄だったように感じてやる気をなくしてしまう人もいるでしょう。

でも、そこは人間です。

トレーニングのやる気が起きない日や、低糖質ではない物を食べてしまう日もあるでしょう。

又、体重が減るどころか増えてしまう日もあるでしょう。

でもそれですべて諦める必要はありません。

一度の失敗も今まで学んだ「知識」を活かしてカバーすれば、結果にコミット出来るんです。

 

と書いてあります。

さあ、諦めずにがんばりましょうか。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------