スギ花粉の飛散状況、今日の紫外線量、桜の開花予想などのニュースを見ると、

春がそこまで近づいているんだなあと思います。

しかしこの時期は、寒暖差が激しく少しの油断で体調を崩すことがあります。

お互い、気を付けたいですね。

 

さて現在茨城県の阿見町において「断熱・耐震リフォーム」を行っています。

こちらの住宅では約7年前にもリビングを中心に水廻りまで含めた部分と、既存の住宅に息子さん夫婦が暮らす住宅を増築する工事をさせていただいていましたが、昨年夏ころから「母屋の2階を孫の勉強部屋にしたい」というお話を頂き、昨年秋から設計打ち合わせを重ね、今年に入り工事を行っていました。

 

この住宅は平成5年築なので約22年が経過していて、7年前の工事でも壁の中の断熱材は結露で腐食し施工不良、構造面でも金物が無い、筋違いの取り付け不良、木材の痛みなど多くの点で改修を行いましたが、今回の工事でも同様の状態を確認しました。

R0016530
 

内容は間取り変更もありますが、今回の工事でも主眼に置いたのが‘断熱’と‘耐震’です。

外壁と天井は高性能断熱材で、2階の工事なのですが2階床下にも発砲系の高性能断熱で断熱。窓は遮熱・高断熱トリプルガラス樹脂サッシを採用。現在の省エネ基準になる【H25省エネ基準】を上回る性能となりますので、

現在の国の施策「住宅ストック循環支援事業」へ登録し、補助金申請をしています。

 

耐震も壁バランスを考えて窓位置の変更を行い、筋違いを金物併用で設置し、先端技術の高強度部材を用いて外壁の下地をつくりましたので、地震への備えは万全です。
 R0016580

男女のお孫さんの部屋は大きな空間を特注家具(勉強机も併設)で仕切り、独立された場合は家具を取り払う事で元の大きな空間に戻る、新築住宅でも用いる手法に基づき設計しました。

 

工事は約2か月の工事期間を経て、今月初旬にはお引き渡しを行います。

 

弊社は‘新築だけ’と思われている方々も多いのですが、リフォーム工事、特に上記のような断熱や耐震の特化型工事を得意としていますので、お考えの方は是非ご相談ください。

もちろん水廻りなどのリフォームも行っています。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

----------------------------------------------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

----------------------------------------------------------------------------------------------