あっという間に6月です。異常気温が続く中、そろそろ梅雨に入ります。

今年の降水量は平年並みとの事ですが、ジトジト・ジメジメは勘弁してほしいものです。

 

さて先月の30日、飯田橋にて行われた「既存住状況技術者講習」に参加してきました。

参加とはいっても、ただのんべんだらりと聞いていればよいのではなく、講習の最後には考査があり、合否により登録になるので寝てはいられません。

 

十年も前の建築士の定期講習でもそうでしたが、このような講習は聞いているだけでよく、講習修了者であれば技術者登録が出来たのですがここ最近の講習では必ず最後に考査があるので、以前のように寝ている人は見かけなくなりました。

講習は、朝から夕方まで、みっちりと行いますから疲れは半端ありませんが。。。

 

まずはこの施策について、、

長期的に見てシェア増大傾向にある中古住宅流通に向けたものであり、住生活基本計画のうち特に「住宅ストックからの視点」で、新たな住宅循環システムの構築や建て替えやリフォームによる安全で質の高い住宅ストックへの更新といった目標に対応すべく、基本的な施策として建物状況調査(インスペクション)や瑕疵保険を活用した既存住宅の品質確保や検査の質の確保、向上などが示され、これに呼応して、建物状況調査(インスペクション)のガイドラインが策定され、登録された技術者が検査を行う事となりました。

 

では、どのような時にインスペクションを行うのか?というと

来年改正される宅地建物取引業法です。

 

長くなりそうなので次回に続きます。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

---------------------------------------------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

たった1台のエアコンで家中快適 外断熱・高気密高断熱住宅

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

---------------------------------------------------------------------------------------------