こんにちは!スタッフ 堀です。

先週末に開催しました、「柏市松ヶ崎の家」の内覧会。

ご近所の方、弊社にご興味を持ってくださった方、現在 建築中のお客様など、大勢の方にご来場いただきました。

「建物の中がどこも暖かくて快適!」とのご感想も多くいただきました。

まだ雪が所々に残り、気温も上がらない中、わざわざおいで頂いたことにまず お礼を申し上げます。

 

おもに受付として外に出ていることの多かった私ですが、逆にお客様から「寒い中、大変ですね!」と労われてしまうという・・・。帽子・着ぶくれ・足元にヒーターと、いろいろ重装備であったのも一因でしょうか・・・。もしくは相当 悲壮な顔つきでもしていたのでしょうか(これは気を付けなければ・汗)。

厳冬期の内覧会って、少なくともここ最近はなかったように思います。暑さ・寒さの厳しい時こそ、高断熱・高気密の性能を真に発揮できるときでもあります。

 弊社に、そして弊社の作る家に興味を持ってくださった皆様、本当にありがとうございます。

 

さて、宮崎のブログにもありましたが、今回 内覧会を行った現場では、駐車スペースのコンクリートが連日の異様な寒さの影響で固まらない!という事態になりました。結局 内覧会の日になってもちゃんと固まらず・・・やむなくその上にビニールシートを敷き、受付を設置したのでした。

見てわかるほど、ボロボロと崩れているコンクリートの表面。内覧会の期間中に、外構の職人さんが様子を見に来られましたが、コンクリートの状態を確認して「もう少し暖かくなったら、作業しに来ますね」といっていました。打ち直し、ということになってしまいそう。

「コンクリート」というものに含まれるのは、セメント・細骨材(砂)・粗骨材(砂利)・水(混和剤) といったものです。

固めるために水は不可欠なのですが、その水分が凍ってしまうと、体積が膨張し、結果 表面のひび割れ・剥離に繋がってしまいます。冬季・低温であることを見越して、相応のコンクリートの調合や養生を行うのですが、どうやらそれ以上の寒さに見舞われてしまったようです・・・。

 

日によっては寒さのせいで、仮設の水道ですら凍結してしまったというこの冬。現在 進行中の現場ではどうかそんなことが無いように・・・と祈るばかりです(先日の雪下ろしは大変だったそうで・・・)。もちろん、誰一人 風邪をひかないように、ということもですね!

 

今日も、ブログを見てくださって、ありがとうございました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------