こんにちは!スタッフ 堀です。

暖かい日が続きまして、花粉も日差し(紫外線)も一段と強力になったような気がします・・・。

今週末には桜も咲くかも、と言われていますし、楽しみです。

 

先週の事ですが、一日中雨が降ったことがありました。気温も低く、太陽が恋しかったわけですが・・・。

その日最も驚いたのが、事務所のあるビル、その共用階段部分の大変な結露!床はもちろん、壁、天井まで。

石張り、またビニールシート張りの床は大変滑りやすくなり、壁は所々水滴が流れ、全面タイル張りのトイレに至っては、風呂場かはたまた掃除の後かと思うような濡れ具合で、天井から水滴が落ちてくる始末・・・。

とりあえず、よく触れるドアノブや壁・床、天井の一部と鏡あたりを拭き取りましたが、まったくきりがありません。

ここまでの結露は、初めてかもしれません・・・。

 

このビルの共用階段のように、断熱材の施工されていないスペースや、暖房の行われないスペースでは

壁体や窓等の温度が 露点温度(相対湿度が100%になる温度)以下となることで、壁などの表面に水滴がついてしまう・・・結露が起こることがあります。

雨の日に学校(鉄筋コンクリート造)の廊下などでも見たことがありませんか?

雨による湿度の上昇、気温の低さによってこんなことになってしまったのだろうと思います。・・・が、それにしても大変。

 

壁体内結露と同様、壁等の表面の結露もまた、建材のカビや腐朽・劣化等の原因になることがあります。

風通しを良くしたり、また温度が上がればやがて結露も消えてくれますが、やはり気持ちのいいものではありません。人が留まるわけでもない共用部分を暖房する、ということもないですし・・・。

この先、気温も上がりますが湿度も上がってくる季節。もうここまでの結露が出ないことを祈るばかりです・・・。

 

今日も、ブログを見てくださって、ありがとうございました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------