あなただけのアメリカ住宅を創ろう [千葉県柏市]

地震に強い構造で、平均熱貫流率0.4の外断熱・高気密高断熱住宅。たった1台の家庭用エアコンで家中冷暖房の快適住宅。省エネ・エコを推進するアーキテクトビルダーとそのスタッフのBLOG

あなただけのアメリカ住宅を創ろう       [千葉県柏市] イメージ画像
理想の断熱’外張り断熱’と次世代サッシで冷・暖房費を大幅に削減した省エネ住宅を設計/施工。
女性コーディネーターを交えて「和気あいあい」と打ち合わせをしながら、本格的注文住宅をお施主様と創造します。
金利優遇された’認定低炭素住宅’がコストUPなしで建築可能ですので、資料請求よりお問い合わせください。

HEART HOME / 省エネ・エコロジー

あっという間に4月に入りました。

桜も満開から少し散り始めていますね。私たちが子供の頃は4月の入学式の頃が満開だったのが今では3月の卒業式の頃になっていて、平均するとこの50年ほどで1週間から10日前後早まっているそうです。

3月後半の暑さといい、季節が極端になっています。

 

さて前回の続きです。

今から10年ほど前からスタートした、この‘夏エアコン1台での冷房+冬蓄熱機1台での暖房’を実現するには断熱と気密、そして計画的な換気が必要となります。

 

断熱は熱を遮断して保温出来るだけの素材と断熱方法、そして熱の出し入れが行われないように隙間を無くす事、最後に1台の熱源から出た熱を効率よく流すためのプランと換気方式。

このどれか一つでもおろそかになれば、達成はできずお施主様に失敗作をお渡しすることになるので設計も施工もできる限りの完璧を目指すことになります。

 

断熱はそれまでも外張り断熱で施工されていましたが、その頃から夏の高温が始まり地球温暖化もいわれ始めたこともあり、他社に先駆けて屋根の内側からも断熱をする‘屋根W断熱’を始めました。この考えと技術は現在でも続けていて、屋根面や2階天井面でも大きな温度差は生まれず、真夏の小屋裏やロフトの温度は室温と変わらないほどとなりました。

 

また窓は現在も使用しているエクセルシャノンの遮熱高断熱服装ガラス樹脂サッシです。

現在の仕様はガラスの空気層が12mmから16mmに変わり、断熱性能がUP。また断熱ガスと遮熱シート(LOW-E)は10年前から標準仕様です。

 

気密に関しては、屋根面と外壁面の取り合いからの漏気が多く最大の問題で、施工する大工さんの腕にもよります。弊社では全棟気密測定を行いますが測定の結果、0.5以上の数値が出た場合だけ、確認出来る隙間をつぶし0.5c/岼焚爾砲垢觧としました。

私としては気密も出来る限り少ない数値を求めたいところですが、
0.3以下になると気密が高くなりすぎて元々問題としてあった「音が響く」という事が大きくのしかかってきました。

音の問題は、たやすく解決できません(解決可能ですがコストに響きます)ので私の中では
0.5前後という‘中気密’(0.5でもかなりの高気密ですが・・・)で行こうと決めました。

 

最後はプラン(間取り計画)です。

それは次回に!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

----------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

たった1台のエアコンで家中快適 外断熱・高気密高断熱住宅

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-------------------------------------------------------

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ