こんにちは、スタッフ 堀です。

朝晩の気温がだいぶ落ち着いてきたように思います。あとは、台風が去ってくれてお天気に恵まれたらいうことはないのですが・・・。

 

さて、前回 「収納スペース」について少しお話しました。

押入れやクローゼットといった空間には、基本的には下から天井まで全てを収納スペースとして使える、という特徴があります。

上部が雑多な物置になったり、転倒防止用の突っ張り棒が立ったりするタンスと違い、天井いっぱいまで有効活用も可能です。

特にウォークインクローゼットは、=同じ大きさのタンス、ではなく、人が入れる「衣装部屋」のようなものと考えることができます。タンスやハンガーラック等と違い移動や増設は難しいですが、平面的・立面的共に無駄なスペースは出にくいということです。

部屋と部屋の間にウォークインクローゼットを挟み、間仕切りのような役目とすることもできます。

(入れる「ウォークイン」のほか、通り抜けできる「ウォークスルー」という形もあり)

同じスペースを収納に使うのなら、なるべく有効に使いたいところ。

特に、シーズンや年ごとに増えていきやすい「衣類」の収納には、「箱」よりもなるべく無駄なく使える「小部屋」の形にすることをお勧めします。

 

今日も、ブログを見てくださって、ありがとうございました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------