先週の水曜日、ゴルフユーザー施主様と弊社の協力業者さんを併せた秋のゴルフコンペを船橋カントリー倶楽部で行いました。

前日までの予報では夜中に少し雨が降るとは言っていましたが本当に朝方まで凄い雨が降りました。

ですが回復も早く、曇り空から薄日が差す、気持ちの良い天候の中で行う事が出来ました。

事前にやむ得ない事情から5名がキャンセルされましたが総勢15名でスタート。

皆さん、一日楽しく過ごす事が出来たようで主催した私たちも嬉しい限りで、来年の4月も開催を約束して散会しました。

 DSC_0265 DSC_0267

 

さてせんだって安倍総理から来年10月から予定通り消費税を10%にするという会見がありました。

今までに2度先送りしてきたので今回は間違えないと思っていましたが、いざ発表されると一消費者としても多額な費用がかかる建築業者としても複雑な気分です。

 

そんな中、密かにささやかれていたのが「住宅エコポイント」の復活で、以前から増税とは絡まなくても景気対策として2度行われました。

 

消費税が5%から8%になったのが2014年の4月ですから、あれから約4.5年が経ちました。

株価はともあれ実態景気は決して良い方向ではないようなので、これからの駆け込みとその後の反動減がきになりますが、この反動減を見越して行われそうな気配です。

 

今後、政府・与党内での調整が本格化し、国交省が財務省と協議して対象やポイント数を詰める、としています。

 

「住宅エコポイント」は、省エネルギー基準に適合した住宅の新築、窓や外壁の断熱改修などを対象にポイントを発行する仕組みで、1ポイント当たり1円相当で、環境に優しいエコ商品、商品券などと交換できるもの。

 

2015年の実施時には、新築に30万円分、リフォームは耐震工事も行った場合、最大45万円分のポイントが発行されましたが、今回は税率+2%分とエコポイントと、どちらがお徳か・・?

 

新築2,000万円の場合、消費税UP40万円ですが、エコポイントで埋められるポイントは30万円分ですから、少し損になる計算ですが、TVをはじめとする家電業界も喜ぶ施策ではあります。

 

損か得か?・・・・場合によっては慌てて駆け込む必要が無くなりそうですが、これが直近の住宅市況にどのような影響を及ぼすか・・・今後の政策動向に注目です。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

----------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

たった1台のエアコンで家中快適 外断熱・高気密高断熱住宅

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

----------------------------------------------------------