先日のお休み。

美味しいお寿司を食しに茨城県の那珂湊港に行ってきたのですがその道すがら、立て看板が目につきました。

 

「幕末の明治の博物館 企画展 水戸と明治維新の先人たち」

何ともそそられる看板です。

 

大洗、那珂湊といえば、15年前からお施主様を招いて行っているBBQでお魚を買いに毎回のように訪れている場所ですが、行き来の道からは少し外れた‘幕末の明治の博物館’には気づきもしませんでした。

 

予定通り那珂湊でお寿司を頂き、早速行ってきました。

 

まずは建物。

正面から見るとコンクリート打ち放しデザインの最近の外観・・・・かと思いきや駐車場側のサイド面はどう見ても歴史を感じるたたずまい。

入館料700円を支払うと係りの方が「まずは映像ホールでこの博物館の歴史と企画展の内容をご覧ください」との事。

img1
 

簡単に沿革をお伝えすると。

この建物は、宮内庁大臣として明治天皇の信頼が厚かった田中光顕伯爵が明治天皇像や御下賜品を初め、幕末の志士や明治の元勲の書画などを寄贈し、昭和44月に明治天皇像を奉安した聖像殿を建設したところから始まり、その後も多くの方々から寄贈・寄託があり、陳列館が形成され現在の形になったそうです。(ガイドブックから)

 

なるほど!

入る前に見た、あの歴史を感じる洋館らしきものが陳列館の一部として現存しているようです。

また残念ながら建設当時の聖像館は一部の原型を残していますが、洋館たるファサードは残念ながら姿を消して、現在のコンクリート打ち放しの味気ないファサードが出迎えてくれます。

 

展示は幕末の歴史や等身大の明治天皇像などがあり、中々楽しめる内容でした。

秋の一日、那珂湊で美味しい寿司を食べ、こちらの博物館によるのもいいですよ。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

----------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

たった1台のエアコンで家中快適 外断熱・高気密高断熱住宅

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

----------------------------------------------------------