今日の逸品は・・・

こんにゃくパーク (1)

富岡製糸場近くにあるこんにゃくパークです!色々購入しました。

定番のこんにゃく料理からこんにゃくのからあげ、こんにゃくラーメン、こんにゃくの焼きそばetc

こちらでは、こんにゃく料理が無料バイキングで食べ放題です!

 

 

4週に渡りお送りした建築ウオッチング“富岡製糸場”は今回が最終回です。

大河ドラマ『西郷どん』が今まさに富岡製糸場が作られていた明治維新の激動の時代をやっています。

あんな時代に群馬県富岡市に今見てもすばらしい洋館が建てられ、フランスから製糸の機械を輸入したとは・・・当時の人々はこのような建物をどんな気持ちで観て、ここで働いていたのでしょうか。

 

私が製糸工場と聞いて思い浮かぶのが、大竹しのぶ主演の映画“ああ、野麦峠”です。

日本の貧しく苦しい時代を飛騨からの出稼ぎの女工達が悲惨でありながらも懸命に生きる内容の映画だったと思いますが、富岡製糸場は大分に違ったようです。

 

工女の日記“富岡日記”という本になっており、そこにこんな一文があります。

「一同送りの人に付き添われまして富岡製糸場のご門前に参りました時は、実に夢かと思いますほど驚きました。生まれまして煉瓦造りの建物など、まれに錦絵位で見るばかり、それを目前に見ますることでありますから、無理もなき事かと存じます」

ここで働いていた女工は、毎晩お風呂に入り、お化粧もしていたようです。 


診療所

こちらは診療所です。

官営期は女工への医薬品も官費で支払われていたそうです。


 首長館

こちらは首長館です。

指導者として雇われたフランス人ポール・ブリュナが家族と暮らした住居です。

後に建物は、宿舎や女工に読み書きや裁縫などを教える学校として利用されました。

これは、企業内教育の先駆けといえます。

こちらも木骨煉瓦造りで建てられています。(この写真の反対側は煉瓦造りになっています)

高床で回廊風のベランダをもつ風通しの良い開放感ある造りになっています。

地下室

煉瓦造りの地下室もあります。

4週でお送りした富岡製糸場は如何でしたでしょうか。
私の住む千葉県柏市からは日帰りで行けます。
ご興味のある方は是非来週の3連休でも行かれてみては如何でしょう!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市