こんにちは、スタッフ 堀です。

11月もあと10日ほどで終わりという時期になんですが、

経済産業省は 11月を『製品安全総点検月間』としているそうです。この間、家庭内における様々な製品・設備機器の点検を勧め、思わぬ事故等の防止に役立てよう、ということです。

 

消費者庁のHPには、例として

・扇風機やエアコン、テレビ等の電気製品の部品や配線が劣化し、断線するなどして出火した。

・コンセントにたまったほこり等の影響で出火した。

・リコールや自主回収等の知らせがあった製品を使用し続けて、出火したり、けがをしたりした。

・・・といったことが挙げられており、

『製品や住宅設備の事故から子供やご家族の身を守るために、毎日使っているのに購入してから一度も清掃していない、長く使っているのに何年も点検していない製品や住宅設備がないか、製品安全総点検月間を機にまずはご自身で総点検してみましょう。

異常を発見したら、すぐに使うのをやめ、取扱説明書を確認し、メーカーや販売店、施工店などの専門業者や消費生活センターの窓口に相談しましょう。また、製品事故情報やリコール情報も確認しておきましょう。』

とあります。

また、そのチェック内容の参考として、

『おうちのチェックリスト』(経済産業省)

『身・守りハンドブック』NITE:独立行政法人 製品評価技術基盤機構 製品安全センター)

が挙げられています(どちらも無償で閲覧・ダウンロード可)。

 

特にこれからは大掃除も視野に入ってくる季節。生活に欠かせない、様々な電化製品を始めとしたものの点検項目、注意点が挙げられていますので、忙しい年末に突入する前に一度ご覧になってみるのも良いのではないでしょうか。

 

今日も、ブログを見てくださって、ありがとうございました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------