こんにちは!スタッフ 堀です。

桜190405-1 桜190405-2 桜190405-3

意外に桜も長持ちしている今週、事務所近くの桜もこの通りです。本当はこんな季節にオリンピックもやってくれたら・・・海外の人にも、何でもない街中の桜を見てもらえたらなあ・・・なんて思っています。

 このブログを書いている火曜日は晴れているけれども風が強く、これでひと雨来たら、もうこのあたりの桜は終わりを迎えるかもしれません。

そんな中で、久しぶりの役所調査へ行ってきました。事前協議や土地の現況等で特に問題になりそうな点はなく、すんなりと調べ物は終わって帰ってきました。

 

この役所調査で調べるのは、建築予定地等に関わる様々な規定や、現在の状況です。

土地がどの「用途地域」に指定されているか。

地区計画区域や計画道路、宅地造成等規制区域など 土地・建物に関わる規制等がかかるかどうか。

建築確認申請に絡んで、必要な届け出や協議があるか。

建ぺい率、容積率、日影・高さの規制。

道路の幅員、種類、番号。

下水道・上水道の使用できる区域か、管は道路等に入っているか、雨水はどう処理するか。

 

集合住宅や店舗・また開発行為の許可が必要であれば

ゴミ置き場の既存利用もしくは新設についての相談。

周囲の居住者・所有者や、関係各課への事前説明および、その報告。

といったことが必要な場合もあります。

大体の内容は市町村の役所で用が済みますが、水道局や清掃事務所(クリーンセンター)といったところは全く別の場所、というケースもよくあります。場所によっては、市役所・区役所・県庁・・・とハシゴが必要なケースも(最近は車も運転していないので、大変です)。

今回はさほど時間もかかりませんでしたが、遠隔地では一日仕事です。もちろん、どちらでも「調査を誤る・忘れる」などはもってのほか。

調査事項をしっかり調査用の表にメモしつつも、帰る際にはいつも漏れがないか全チェック。

この仕事に就いてすぐの時からずっと行ってきている調査ですが、建物の計画の根本に関わることですから、どんなケースでも慎重になります。

 

今日も、ブログを見てくださって、ありがとうございました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------