こんにちは!スタッフ 堀です。

桜はすっかり終わってしまいましたが、近所の公園では藤の花が真っ盛り。さらにご近所には毎年立派な鯉のぼりが上がるお宅があり、いつもこの時期は目を楽しませてもらっています。

 

さて、建物の意匠を表す図面の中に、「展開図」というものがあります。

各部屋の中心から、4方の壁面にそれぞれ向かって見えるものを図面にしたものです。

図示されるものは、壁・天井の形状、建具・棚・手すり・設備機器などのデザイン・大きさ・位置、各種 寸法など。壁などで部分的に異なる材料を使う際には、それを明示することもあります。

また、欠かせないのが置く予定の家具の図です。賃貸住宅の図面であれば、置く物・場所をはっきり描けるのは洗濯機や冷蔵庫ぐらいですが、注文住宅の場合はお施主様が持ち込む家具があります。

弊社においても、事前にお客様にリスト用紙をお渡しし、持ち込みたい家具の種類・寸法を全て挙げていただいています。

「家具が置けるかどうか」について、平面図で確認できる箇所と展開図で確認できる箇所は異なります。窓・手すりや梁型に当たらないか、上部にエアコンを置けるスペースはあるのか。「高さ」がらみは展開図で検討します。また、重要な「コンセントの位置」を検討する上でも欠かせません。

電気配線も関わることで、後になって予定していなかったものが付けられない、置けないではやり直すのも大変なことです。

平面計画と同様、きちんとその家具の寸法を正確に図面に落とし込む作業は、なかなか責任重大です。

 

今日も、ブログを見てくださって、ありがとうございました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------