現在「我孫子市高野山の家」が仕上げの段階に入っていて、外部では外壁が終わり、足場が外れ、内部では内装工事が進んでいます。

6/22()23()に完成体感内覧会を開催しますので、チラシが出来ましたら再度ご案内いたします。

 

そんな中、同じ我孫子市で「我孫子市湖北台の家」が始まりました。

デザインは久しぶりのアメリカンスタイルで、断熱などの省エネ性能は弊社標準仕様。

20190522094038403_0001
 

我孫子市は断熱地域区分5地域

外皮熱貫流率=0.45W/Kなので、HEAT20基準では、G1(グレード1)となり、H28省エネ基準の0.87から比べると約2倍(1.93倍)優れる省エネ基準となり、暖房負荷削減率もH28省エネ基準の住宅よりも約42.5削減できる住宅です。

 

低炭素住宅やBELSの申請はしていませんが、

一次エネルギー消費量は、基準一次エネルギー96.2GJ/戸年)に対し、68.3GJ/戸年)と20%以上の削減、BEI0.57BELS評価★★★★(5つ星)の最高ランクとなっています。

 

弊社の住宅では低炭素住宅は特別なオプションを入れることなく標準省エネ仕様で取得できますので、次世代の住宅をお考えの方はご一考ください。

 

また前回お話した‘地域型住宅グリーン化事業’では低炭素住宅で110万円の補助を受ける事も出来ます。

R0011479
 

この住宅の竣工は10月初旬になりますので、今後も当ブログや現場日誌‘フェラーリは行く’でご紹介します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

----------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

たった1台のエアコンで家中快適 外断熱・高気密高断熱住宅

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

----------------------------------------------------------