あなただけのアメリカ住宅を創ろう [千葉県柏市]

地震に強い構造で、平均熱貫流率0.4の外断熱・高気密高断熱住宅。たった1台の家庭用エアコンで家中冷暖房の快適住宅。省エネ・エコを推進するアーキテクトビルダーとそのスタッフのBLOG

あなただけのアメリカ住宅を創ろう       [千葉県柏市] イメージ画像
理想の断熱’外張り断熱’と次世代サッシで冷・暖房費を大幅に削減した省エネ住宅を設計/施工。
女性コーディネーターを交えて「和気あいあい」と打ち合わせをしながら、本格的注文住宅をお施主様と創造します。
金利優遇された’認定低炭素住宅’がコストUPなしで建築可能ですので、資料請求よりお問い合わせください。

設計業務

最近また地震が多くなってきました。 いずれも関東近辺なので気になりますね。   さて、先週の続きです。   これから夏という時期ではありますが、‘雪’のお話です。 全ての木造住宅(軸組工法、ツーバイフォー工法など)で軸組計算や壁量計算を行います。 計算の

先週末の土曜日と日曜日は「我孫子市高野山の家」において体感内覧会を開催させて頂きました。 とはいってはみたものの、このブログは事前に書いていますので何組くらい内覧されたのか?天気はどうだったのか?などは今現在の時点はわかっていません。 天気予報を見ると両

こんにちは!スタッフ 堀です。桜はすっかり終わってしまいましたが、近所の公園では藤の花が真っ盛り。さらにご近所には毎年立派な鯉のぼりが上がるお宅があり、いつもこの時期は目を楽しませてもらっています。 さて、建物の意匠を表す図面の中に、「展開図」というもの

こんにちは!スタッフ 堀です。  意外に桜も長持ちしている今週、事務所近くの桜もこの通りです。本当はこんな季節にオリンピックもやってくれたら・・・海外の人にも、何でもない街中の桜を見てもらえたらなあ・・・なんて思っています。 このブログを書いている火曜日
『事前調査は基本(by堀)』の画像

こんにちは!スタッフ 堀です。 先週は「共同住宅等の共用廊下と一体となった宅配ボックス設置部分については、容積率規制の対象外」となることについてお話ししました。これにより、容積率にゆとりがない場合でも、宅配ボックスを設置しやすくなるということです。アパー

こんにちは!スタッフ 堀です。 さて、昨今 留守であっても宅配便の受け取り・場合によっては集荷も可能になる「宅配ボックス」が普及してきています。受け取る側は留守でもOK、宅配業者は再配達の手間や負担を減らせるというメリットがある宅配ボックス。戸建用も、検

こんにちは、スタッフ 堀です。いよいよ10月も本日で終わり。ここから年末までは、きっとあっという間だと思います。「平成30年」・・・一つの区切りとなりそうな年が、もうすぐそこですね。 さて、先日 参加した会合では、建築基準法の改正についての講習も行われました

あっという間に9月です! 早いな〜。あと4ヶ月で正月なんて・・・。気が早いか。   新しい構造は2階建てを例にして簡単に言うと、 2階の桁行までは軸組工法で小屋組みはツーバイフォー工法で 組立ようと考えています。   ただ軸組工法は梁や桁行などでとても合理的

  いったん過ごし易い気温になったと思ったらまたも猛暑。 リフォーム工事も始まったので外に居るのが本当につらい! 職人さん達もうだる暑さの中頑張ってくれています。 本当に頭が下がります。   さて、以前当ブログでも新しい物件が始まりますというお話をしてい

こんにちは、スタッフ 堀です。 連休中に行楽を楽しまれた方もいらっしゃいますでしょうか。弊社の恒例、秋のBBQも来月半ばに予定しています。今年はサンマが不漁・・・という噂を耳にして、少々不安です。代わりにお肉があれば何とかなる、でしょうか?(笑) すべては、

こんにちは、スタッフ 堀です。何やら最近、涼しい日が多く、気を付けないと体調を崩してしまいそうです。蝉の声もめっきり減り、いよいよ秋が近いようですね。ブドウやナシ、クリ、サンマなどが楽しみな季節でもあります(笑)。 先日、久しぶりに「天空率の検討」をしま

  またもや季節外れの台風により、雨。 天候不順も「いい加減にしろ!」と怒鳴りたい気分です。夏休みも終わりましたが、子供たちにとって今年の夏はきっと楽しさ半分(半分以下?)だったに違いありませんね。   さて今回は、住宅建築での検査について   建築での

  梅雨も明け、いよいよ夏本番! 冬よりも夏の方が好きですが、汗だくの季節となりました。   さて、先だって中西と9月に工事予定のリフォーム住宅の下調べ&耐震診断調査を行ってきました。 この日は梅雨明け!と気象庁が宣言した日で、私たちが調査に行った時間はま
『本当に!熱中症のご注意』の画像

兼ねてから打ち合わせを重ねていた「江戸川区鹿骨の家」の設計がほぼほぼ完了し、建築確認申請手続きも近く許可されることとなり、今月初旬に地鎮祭、そして中旬から地盤改良工事を経て基礎工事が始まります。 この住宅はシニアのご夫婦と成人されているお子様が居住する住
『「江戸川区鹿骨の家」いよいよ着手』の画像

こんにちは、スタッフ 堀です。  今週は、避難に使う「階段」の話を。階段の中でも「避難階段(もしくは特別避難階段)」と呼ばれるものは、火災時において避難が容易に行われ、また被害を最小限に抑えられるように考えられているものです。実際使う分には、普通の階段と

お盆後から始めた横浜での外装&防水工事が予定を一週間ほど遅れて完了。今年の夏の後半の天候不順には本当にまいりました。地球温暖化の影響での世界的な気候変動もあっての事ですが、毎年、毎年、天気の安定度はひどくなるばかりで、ゲリラ豪雨や異常な大雨は今後も毎年の

こんにちは、堀です。今月、大半の労力をつぎ込んだ(?)物件もようやく落ち着いてきましたが、早くも設計業務については8月の予定も聞こえてきました。まだまだ先のように思えますが、当面の予定は仕事&製図・・・。きちんとスケジュールを立てて進めていくつもりです。 

‘この冬は暖冬です’なんて長期予報でいっていたはずなのに一転、北海道や東北・北陸ではひと月以上も早く雪景色。なんて言葉では言い表せないほどのドカ雪が降っています。気候変動や異常気象など、こんな言葉も普通になるほどに変な気候です。 この気候変動や異常気象も

こんにちは、堀です。10月に行ってきた健康診断でも、特に問題はなく。半年ぶりの歯科検診も問題なし。あとは年末に向けて、風邪やインフルエンザに気を付けていこうと思います(去年はこの時期に胃腸炎になってしまいました)。皆様も、どうぞお気を付けください。 先日、

現在新しい新築住宅のプロジェクトを進めています。 現在松戸市六実に在住で、今年松戸市六高台で竣工した「松戸市六高台の家」や5年ほど前に竣工した「柏市高柳の家」を外からご覧になっていたそうで、ご夫婦で「こんな素敵な家に住めたらいいね」とお話していて弊社のHPを

↑このページのトップヘ