あなただけのアメリカ住宅を創ろう [千葉県柏市]

地震に強い2×4、平均熱貫流率0.4の外断熱・高気密高断熱住宅。夏はエアコン1台で涼しげ、冬は蓄熱暖房機で小春日和。省エネ・エコを推進するをアーキテクトビルダーとそのスタッフのBLOG

あなただけのアメリカ住宅を創ろう       [千葉県柏市] イメージ画像
理想の断熱’外張り断熱’と次世代サッシで冷・暖房費を大幅に削減した省エネ住宅を設計/施工。
女性コーディネーターを交えて「和気あいあい」と打ち合わせをしながら、本格的注文住宅をお施主様と創造します。
金利優遇された’認定低炭素住宅’がコストUPなしで建築可能ですので、資料請求よりお問い合わせください。

裏話し

定期購読している‘日経ホームビルダー’で、【施工現場で品質が崩壊している】という内容の特集記事がありました。 弊社には‘抱えている大工職人’はいないのですが、専属委託で2組の大工さんとお付き合いをしていて、この2組とも既に数年にわたり弊社の新築住宅に限らず

 GW最後の土曜日から、鼻かぜをひきました。明けた月曜日に病院に行き、薬を貰い、「もう大丈夫!」と思っていたのですが、一向に快方に向かいません。体調が良かったり、悪かったりという感じです。このブログは12日の金曜日に書いていますが、14日の日曜日は恒例行事の
『それでも、造る「軒ゼロ住宅」』の画像

先週も国会で証人喚問まで行われた、現在世間を賑わせている問題では、なぜ土地価格が下がったのか?これに関して政治家がかかわっていたのでは?など多くの疑問が限りなく‘濃いグレー’となっています。   私もこの問題とは程遠いものの、「神風」を経験したことが2度あ

世間はゴールデンウィーク真っ只中。皆さんはどこかにお出かけでもしているのでしょうね。私は現在の現場で職人さんが‘休まない’という事で仕事です。しかし、気分転換も含めて明日は少しは空いているであろう、都内にでも出てこようかとも考えています。 さて先々週の土

先週の木曜日の午後から土曜日の午後3時頃まで、弊社のホームページが閲覧できない状態でした。原因はサーバーの不具合らしく復旧に時間がかかりました事、お詫びいたします。またご心配を頂き、数名のお施主様よりご連絡をいただきました。ご迷惑とご心配をおかけしました。

家庭用燃料電池「エネファーム」。‘エコで大幅に光熱費が削減できる’としてTVCMでも宣伝しています。 ガスでお湯を沸かしながら電気が作れるとして2009年から販売されました。発表当初、私たちも興味があり各展示会にも足を運び説明を聞いた覚えがあります。 この商品は

 今回は旅のお話を中断して、定期購読している‘日経ホームビルダー’を読んでいたらショッキングな記事に出合ったのでご紹介します。 「54%が99年省エネ基準の施工ゼロ」記事では、 全国の中小工務店2794社のうち、1999年の省エネルギー基準(次世代省エネ基準)を満た

先日、約2年に亘って住宅メーカーK工務店の施工不良や対応などに悩まされていた川越のYさんからお手紙とお菓子、そしてメールを頂きました。内容は、一応の決着を見て(Yさんが妥協)改修工事が完了し、昨年末仮住まいから引っ越しました‘という内容でした。注:このいきさ

今日はGWの最終日。今年は3連休と4連休の間に平日が数日あり、10連休するよりも働く方にとっては比較的有意義に過ごせそうな休日だったのではないでしょうか。 GWの最初のブログの通り、私たちは打ち合わせが重なりわずか2日のお休みと、通常通りです。でもまあ忙しいのは、

このブログの続編をUPしたのが、昨年12月初旬。その後、特段の連絡が無いので、改修工事は順調に進んでいるのか?と思いきやストップしている事がわかりました。事の発端は前回書いたトイレの件です。床の改修の為に設備機器を外したところまではよかったのですが、仮設のト

弊社のお施主様とのお話でも物議を醸し出している、この問題。進展がありましたので、お話しましょう。この住宅の施主であるYさんの希望は‘建て替え’でしたが、住宅メーカーであるK工務店からは(冬のスポーツの冠スポンサーをしているせいか、よくみかけますね)‘1階の床

 先月積水化学工業の木造住宅(セキスイハイム・セキスイツーユーホーム)で34棟の品確法による住宅性能評価と長期優良住宅の違反が発覚しました。(同じく積水化学の鉄骨造住宅では779件、基準法関連では39件) 記事によると耐久性能において性能評価書に記載した’等級3

 皆さんの記憶にも新しい「姉歯事件」の後、建築業界は嘗てないほどに色々な変化があり、現在では大きなリスクを背負っています。そんな中、この程「建築士資格偽装」が全国で3件発生しました。 内容は、無資格者が他人の名前を語り建築士免許証を偽装して事務所登録をして

いや〜先週の土曜日は’ホルムアルデヒド問題’で柏市も断水となり大変でした。千葉NTのジョイフル本田に予定の無い’水’を買いに行ったところ長蛇の列。。。1時間並び、2ℓ6本ケース2ケース(1家族)を購入。当日の深夜には回復しましたが、きちんと告知をせずに断水すると
『とある住宅メーカーK工務店の瑕疵隠し その3』の画像

前回からの続きです。この‘とある住宅メーカーK工務店’からは、1階床合板とフロアの張り替えを提案されています。  昨年末に新築で引き渡されたというのにその3カ月後には‘大規模な修繕’を行うという事です。お施主さんの心情を考えると許されざる工事です。<これはほ
『とある工務店の瑕疵隠し その2』の画像

先だって行われた(3/17)筑波ツーリスト・トロフィーin March に昨年秋にこのレースのNT1クラスで優勝した弊社サポートチームレーサー998宗君のコメントが掲載されていたのでご紹介します。残念ながら直前の練習走行でエンジンに異常が出てこのレースには走行出来なかった
『とある住宅メーカーの瑕疵隠し その1』の画像

さて弊社では最近‘耐震診断’の話が多くよせられています。もちろんその多くは昨年の東日本大震災時やそれ以降、自宅の耐震性能に疑問を感じている方からなのですが、伺ってみると建物の耐震以前に住宅に傾斜が見られる場合もしばしば。最近では瑕疵担保責任保証でも義務付

私と中西は(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターが所轄する「増改築相談員」という資格を有しています。そんな関係で毎月一回情報誌が届くのですが、今回のお話は掲載されていた「住宅の不具合」についてです。以前、弊社のOB施主が弊社に設計/建築を依頼される前に建

 弊社はもともと設計事務所からスタートして現在では‘ビルダー業’も兼業しています。 こんな事は当ブログを読んで頂いている方々はすでに承知している事と思いますが、このビルダー業(工務店)をし始めここ数年は、マーケティングに重きが置かれ、事実私たちもマーケテ

 12月も半ばになり道路も予算を使い切ろうと工事が集中し、到るところで渋滞&イライラ。それでなくとも12月は気忙しい時期なのに。。。。 さてさて、業界の今の話題は題名にもある‘断熱材不足問題’。 この発端はグラスウール断熱材メーカーの最大手‘旭ファイバーグラ

↑このページのトップヘ