あなただけのアメリカ住宅を創ろう [千葉県柏市]

地震に強い2×4、平均熱貫流率0.4の外断熱・高気密高断熱住宅。夏はエアコン1台で涼しげ、冬は蓄熱暖房機で小春日和。省エネ・エコを推進するをアーキテクトビルダーとそのスタッフのBLOG

あなただけのアメリカ住宅を創ろう       [千葉県柏市] イメージ画像
理想の断熱’外張り断熱’と次世代サッシで冷・暖房費を大幅に削減した省エネ住宅を設計/施工。
女性コーディネーターを交えて「和気あいあい」と打ち合わせをしながら、本格的注文住宅をお施主様と創造します。
金利優遇された’認定低炭素住宅’がコストUPなしで建築可能ですので、資料請求よりお問い合わせください。

断熱(省エネルギー)

住宅の断熱化と居住者の健康への影響に関する調査の中間報告がありました。 国交省では、平成26年度からスマートウェルネス住宅等推進事業により、住宅の断熱化が居住者の健康に与える影響を検証する調査への支援を実施。平成27年度までに得られた調査データに基づき、検証

先日は弊社恒例春のBBQ大会でした。先週の木曜日より天気もようやく回復。今年も多くのOB施主様ご家族をお招きする事が出来て本当にうれしく思います。建築当時は小さかったお子さんたちも大きくなり、毎年「それだけ歳をとったんだな〜」と実は嬉しくもあり、悲しくも

日に日に寒さが増しています。現場管理で外部に30分居るだけで凍えるような寒さが体に凍みわたります。外仕事をしている方々は「動いていれば寒く無いよ」といいますが、寒そうにしているのは大して動かない私だけです。寒さと言えば断熱を考える上で地域の気温は外せません

今日の逸品は・・・牡蠣をたくさん頂いたので、クラムチャウダーではなくオイスターチャウダーを作ってみました。1.牡蠣は片栗粉をまぶして、やさしく洗います。片栗粉が黒くなるのが、牡蠣についた汚れですから、片栗粉が白くなるまで2〜3回ほど片栗粉をまぶして洗い、水を
『『熱容量と断熱性〜中西編』By中西    2013.12.20』の画像

お寒うございます〜〜皆さんは’コールドドラフト現象’というのをご存知ですか? この現象は、外気の冷たい空気によって室内のガラス面が冷やされ下降する現象で、「窓辺が寒い」というのはこのためです。空気が冷やされると密度が高くなり重たくなるからで、1枚ガラスでは
『コールドドラフト現象』の画像

 弊社では過去、フラット35(旧住宅金融公庫)を利用して建築する方はほとんどいなかったのですが、昨年から徐々に増えてきました。 ご存知のようにフラットは一定の金利で長期間借りる事が出来るのが売りの金融商品ですが、超低金利時代の昨今、あまりうまみがないという

  早いもので12月。あと一カ月で世界中で起こった災害の年を終えようとしています。未だ被災地では中々復興が進まないようですが、一刻も早い復興や原発の収束が望まれます。 さて今回は‘同じ省エネ住宅でもレベルがある!?’と題してお送りします。皆さんは省エネ住宅

 以前のブログでも書きましたが、国土交通省は、1/17の住宅宅地分科会の会合で「住生活基本計画」の変更案を提示し、2011年度から2020年にかけて成果目標値として新築住宅の次世代省エネルギー基準適合率100%と定めました。 前にも書きましたが未だこのていたらくな目標で

 表題のように来年(平成23年)の4月1日より‘窓の断熱性能表示’の形が変わります。 とはいっても建物の性能に関心がない方にはもしかしたらどうでもいい話なのかも知れません。しかし、今や建物性能は最低でも‘次世代省エネ基準’以下では話にならない大事な部分でもあ
『窓の断熱性能表示が変わります』の画像

今日は‘お盆’の最終日、休暇も終わり、すでに仕事に入っている方々もいる事でしょう。弊社は明日(17日)までお休みを頂いています。 さてお盆休みの特別企画「断熱のメリット」の最終回は「空気汚染」についてです。 断熱の目的として「省エネ」「快適性」「健康的」と

 今日は8月11日。ほとんどの会社さんはそろそろ夏季休暇(お盆休み)に入りますね。かく言う弊社も明日からお休みです。(私は明日はゴルフです) さて今日は断熱の具体的なメリットについてです。 前回も触れたように暖房と冷房は全室(全館)で行うのが基本です。 なぜ

 今週は‘お盆ウィーク’です。えっ!もう入った!なんて会社もあるのでしょうね。先週の土曜日から休暇に入ると9連休なんて人もいるのかもせれませんね。 弊社の夏季休暇は8/12〜17までの6日間とさせていただきます。(公には・・・)しかし、私的には12日(お施主様とコゴ

↑このページのトップヘ